当社のウイスキーはその滑らかな口当たりで知られていますが、当社の歴史は起伏に富んだものでした。ボウ・ストリート蒸留所の繁栄が頂点を極めていた 1800年代の終わり頃は、5 エーカーの土地と 300人以上の従業員を抱え、ダブリンのスミスフィールド地区の中にあるもう 1 つの町といった存在でした。ところが、20世紀の前半は不屈の精神を試されることになります。第一次世界大戦、第二次世界大戦、アイルランド内戦、禁酒法、そしてイギリスとの経済戦争によって、ウイスキー業界全体が大きな打撃を受けました。いくつかの勇気ある決断と、従業員の団結によって、ジェムソンは試練の時代を生き抜き、近年は、世界でも有数の蒸留酒ブランドとして成功を収めています。

詳しくはこちらの動画をご覧ください。



ジェムソンが出来上がるまでの物語を一緒に紐解きませんか?

蒸留所でお待ちしております